いよいよ夏本番

長かった梅雨もようやく終わりをむかえようとし、いよいよみんなが大好きな夏がやってきます。

さくら組ではクリームソーダの制作をしました。少し複雑な形でしたが、かたどられた線の上を丁寧にはさみで切り取り、のりで貼りつけ、スポンジやストローで氷や炭酸を表現しました。クリームソーダの冷たさとシュワシュワとした触感を想像しながら子どもたちの個性が存分に表れた作品になりました。

出来上がった作品はお部屋に飾り、涼しげな様子で暑い夏を吹き飛ばしてくれそうです。

 

カテゴリー: 最近の出来事 パーマリンク