サマーフェスティバル

8月5日はすみれ組ゆり組の子どもたちが楽しみにしていたサマーフェスティバル。

今年はコロナウィルス感染症防止対策のため、すみれ組ゆり組で時間差を作ってのプログラムでした。模様や絵柄を考えながら事前に作った水風船に金魚釣り。「難しい!」と言いながらも吊り上げられた時には満面の笑みが。「何回もやりたい!」と大人気でした。

シャワー遊びではおもちゃやお友だちと遊んだり、シャワーにかかった虹をさがしたりと楽しみました。

午後からはお歌に踊りと体を動かし、おやつには厚い夏にぴったりのかき氷!!「冷たくておいしい!」「口の中で氷溶けていく~」と大はしゃぎで、夏祭り気分を味わいました。

子どもたちにとってとてもいい夏の思い出になったでしょう。

カテゴリー: 最近の出来事 パーマリンク