梅雨空続く7月

梅雨空の続く7月前半の子どもたちはお部屋で制作をしたり、お歌を歌ったり、

講堂で体操やかけっこをしたりと室内でたくさん遊び、楽しみました。

昨年から飼育しているカブトムシの幼虫たちが成虫になり子どもたちは大喜び!

年齢問わず大人気で0歳から6歳の子どもたちが毎日、目を輝かせながら観察しています。

 

 

 

カテゴリー: 最近の出来事 パーマリンク