10月後半の様子

肌に触れる風もだんだん冷たくなり、晩秋の気配が感じられるようになりました。

すみれ組では、お部屋でハロウィンにちなんでかぼちゃとおばけを折り紙で折りました。

少しずつ手先も器用になってきて、複雑な所も上手に折ることが出来ました。子どもたち一人ひとり顏を描き、お部屋に飾りました。

子どもたちはみんなおばけやかぼちゃを見て「可愛い!」と目をキラキラ輝かせながらハロウィンの日を楽しみにしていました。

カテゴリー: 最近の出来事 パーマリンク