夏といえば…!

お盆休みも終わり、蝉の鳴き声から鈴虫の鳴き声がよく聴こえるようになるとそろそろ夏も終わりだな…という感じがしますね。

夏といえば、いろいろなことが思い浮かびますね!この夏、子どもたちは水遊びをめいっぱい楽しみました。“お水かけてー!”と自ら水を浴びに行ったり、ホースから出てくるお水のトンネルをくぐったりおもちゃで遊んだりしました♫

そして、夏ならではの遊びといえば花火もありますね🎆 中には、お家で手持ち花火を楽しんだという子どもたちもいました。

たんぽぽ組では、絵画で夜空に打ち上がる打ち上げ花火を表現しました🎆

ひまわり🌻

春にゆり組の子どもたちが花壇で草むしりをし

耕し、種植えをしたひまわり🌻

日々水やりをしながら成長を見守り

こんなに大きくなりました!

他の学年の子どもたちも自分の身長よりはるかに高いひまわりを見上げ

「うわあ~大きいなー、先生よりも大きい!」「きれいに咲いてるなー」「ゆり組さんすごいなー」と興味津々でした。

七夕まつり🎋

毎年七夕の時期は梅雨真っただ中で日中雲も広がり夜は星を見るのも難しいですが、

今年の七夕は日中素晴らしく青空が広がっていて、写真撮影の子どもたちの笑顔もキラキラ輝いていました。

お部屋ではお歌を歌ったり、たなばたの制作をしたり「今年は天の川🌌が見られるね!」

「織姫様と彦星様が会えるといいね」と子どもたちはたなばたの話に花を咲かせていました。

6月の思い出

ジメジメと暑い日が続く日が多いですが、よく田んぼからカエルの鳴き声が聞こえてきます。

すみれ組ではそんなカエルの鳴き声を聞きながら鍵盤ハーモニカで「かえるの合唱」や「たなばたさま」を練習していて少しずつ弾けるようになってきました。

またすみれ組とゆり組で稲の成長を観察していて1週間ごとに何センチ伸びたか測り、自分たちの観察ノートに色を塗って「今日は何センチ伸びてた」などと観察を楽しんでいます。

消防避難訓練

消防署の方に来ていただき避難訓練を行いました。

みんな真剣な表情で素早く避難することができました。

訓練の後はクラスごとに消防車🚒を見学👀

消防士さんに実際に使われている器具や使い方などを説明していただき

興味津々の子どもたち。

園内での見学だったのでじっくりと見たりお話を聞くことができました。

5月

5月初旬に年長クラスで花壇の草を抜き、土をスコップで耕し、ひまわり、大葉、赤しそ、カスミソウの種を植えました。日に日に大きくなっていく芽を見て「見て!大きくなってきた!」と花が咲くのを今か今かと楽しみにしています。

また、田んぼで遊んでいる際、テントウムシやカエルなどを見つけ興味津々の子どもたち。

春を感じ、たくさんの発見をしながら思い切り遊ぶことが出来ました。

いちご狩り開始!

昨年苗植えをしたいちごが実り、

今年もいちご狩りが始まりました🍓

「せんせー!ここにあったよー!」「こんなに大きいのがあった!」「いっぱい採れた!」と大喜び!

大きなかごいっぱいのいちごが採れました。

今年は大豊作でまだまだいちご狩りができそうです✨

お花まつり

 新年度が始まって初めての行事、お花まつりを行いました🌸

ゆり組は講堂でお花まつりの衣装を着て、釈迦様にお参りをしたり、お花まつりのお歌をうたったり、

甘茶をいただいたりしてお花まつりを楽しみました。